見れなくても皆既日食

2017年08月21日 19:50

20170821

今月の満月のエネルギーも強かったですね〜

2017年

地球の節目を誰でも感じられる皆既日食。

アメリカ大陸で皆既日食を見たかったのですが、

今の私は東京にいる必要があるようです。



今年からは自分のしたいことだけに

今まで以上にフォーカスできるようにしてました。


フォーカスの基準は
自分の心に確認

● 好きか・嫌いか
● したいか・したくないか
● 未来の望みか・私利私欲なのか
● 嬉しいか・悲しいか
● 食べたいか・食べたくないか



けれど、人間の身体。

思うように動かない時も当然ある。



身体の中に起きてる変化

心の中で動く衝動

にやっと答えられる自分になってきました。



川の上に浮かんだ落ち葉のように

このまま流れに身をまかせてみようと思います。



日本で皆既日食が見れなかったとしても、

地球に起きてる大きなエネルギーシフトは

私たちでも感じることができます。



ポジティブにもネガティブにも動くので、

羅針盤である自分の状態を

常に笑顔でいっぱいに
していたいですね💖

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



9月初めにちょこっとお休みもらいま〜す♪


あなたはあなたらしく。
あるがまま、そのままで大丈夫。
全てうまくいく☆彡
今日も読んで頂きありがとうございます


私のFACEBOOK登録お願い致します*+~
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010776409028



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ひとりひとりの幸せへと導くコンサルティング
サロン エイジェイ

溝口智子

問合せ先:tomokomizoguchi@gmail.com

▼オフィシャルHP▼
http://aj-jp.com

▼オフィシャルBLOG▼
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/

▼INSTAGRAM▼
https://www.instagram.com/ajtomoko/?hl=ja

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

チェゲバラの撮った写真

2017年08月18日 21:27

20180818

写真展の内部をここでは載せられないのですが、

エジプトのスフィンクスを撮った写真や

世界中の遺跡、

人々との交流などを感じられるものがいくつもありました。



当時の写真だから、

今とは違い海外旅行も自由ではない。



私のフィルターを通して

チェゲバラの写真を通して彼という存在を感じると、

彼は

共産主義と自由だけを望んでいたのではなく、

世界の平和を誰より強く望み、

世界平和にできる!

と信じていたのだなぁ〜。。



地球という場所に与えられた

純粋な人間



そんなことを思い

またチェゲバラを好きになりました💖

写真展はこちらのサイトです ↓
http://che-guevara.jp/

あなたはあなたらしく。
あるがまま、そのままで大丈夫。
全てうまくいく☆彡
今日も読んで頂きありがとうございます


私のFACEBOOK登録お願い致します*+~
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010776409028



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ひとりひとりの幸せへと導くコンサルティング
サロン エイジェイ

溝口智子

問合せ先:tomokomizoguchi@gmail.com

▼オフィシャルHP▼
http://aj-jp.com

▼オフィシャルBLOG▼
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/

▼INSTAGRAM▼
https://www.instagram.com/ajtomoko/?hl=ja

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

写真家チェ・ゲバラが見た世界

2017年08月08日 23:24

20170808

水瓶座の満月
ライオンゲートが開いた
今日


ワクワクした気持ちでいっぱいです。



ライオンゲートとは、

簡単に言うと、

地球の精神世界と宇宙の垣根がほとんどなくなり、

時間も含めて淘汰される流れに変わった。



難しく考えなくていいです。



知りたい人は望んだ瞬間に答えがくるぐらい、

時間軸が関係なくなります。



今までずーっと言ってきた

宇宙の話は現実化する。



現実世界でも

ワクワク生きている人たちが生き残るような、、、

そんな世界になるでしょう。



だから、私はもっと平和をクリエイトします♪



キューバのハバナで彼の家を見学した時、

彼の平和への思いを日本で伝え続けたいな。

と思ったあの日から。

奇跡のようなことが起きて、

チェ・ゲバラ氏の撮った写真が恵比寿で見られることに!



こんなに沢山

実際の写真が日本に来るなんて

もう2度と見れないと思います。

亡くなって50年経っても

チェ・ゲバラ氏の思いは消えません。



写真家チェ・ゲバラが見た世界
恵比寿ガーデンプレイス
ザ・ガーデンルーム
8月9日(水)〜27日(日) 11:00~20:00


http://che-guevara.jp/

あなたはあなたらしく。
あるがまま、そのままで大丈夫。
全てうまくいく☆彡
今日も読んで頂きありがとうございます


私のFACEBOOK登録お願い致します*+~
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010776409028



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ひとりひとりの幸せへと導くコンサルティング
サロン エイジェイ

溝口智子

問合せ先:tomokomizoguchi@gmail.com

▼オフィシャルHP▼
http://aj-jp.com

▼オフィシャルBLOG▼
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/

▼INSTAGRAM▼
https://www.instagram.com/ajtomoko/?hl=ja

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

理想の親を捨てる

2017年07月25日 23:06

20170725

<関連ブログ>に綴ったように

17歳ぐらいまでの私は暗黒の時代でした。

生きているのか?

生きていたのか?



命を絶とうと思う勇気はなくても

生と死の間にいる無を感じる人間。



21歳ぐらいの時にアルバイトがクビになり、

次に初めた恵比寿での仕事。

この頃にはだんだんと

人にも恵まれて運が良い自分に気づける

心の余裕もできてきた。



自分に起きている不思議なことや

5感以上の感覚は消えることがなかったけれども。。



今だから言えますが、

不必要な経験なんて1つもない!!!



自分に起きていた辛かった事件が、

のちのち全て1つの線で繋がることもあります。




私の場合、過去世で命を絶ったことがあり、

カルマと過去のやり直しの体験と

浄化させる経験が現世に必要だったことが、

紹介された透視ができる女性と出会い、

初めてフラッシュバックで思い出したました。



現世でも命を断っていたら、

来世でも同じ年齢になるまで

繰り返し苦しみを体験することに。。

良かった。ホントに。

現世は課題をクリアできた。



両親との関係も、

子供の頃に本気でぶつかり合い、

激しくもがき成長し、

大人になってから

自分の気持ちを両親に伝えられたからこそ、

今、友人のような関係でつきあえるようになった。



両親はこうあるべきだ!

というイメージを捨てることも学び。




自分の親なら優しい。
自分の親なら欲しいものをくれる。
自分の親なら褒めてくれる。
自分の親なら味方。
自分の親なら平等。
自分の親なら応援してくれる。

自分の親なら何も言わなくても理解してくれる。



心の中でいつも理想の親にならない両親に

文句を言っていた。



私の本当の親ではないのかも?



そうなんだよねー。

血は繋がっていて、戸籍上も

私の親であることは間違いないけど、

地球上で学ぶために

自分で決めたルール上の両親。



だからこそ、

自分が学びが大きい両親を選んだ。

100%理想ではない学ばせてくれる両親。



宇宙は完璧。

人間の身体を通して

怒って、泣いて、もがいて、苦しんで、

魂に刻み学んでいる。


<関連ブログ>
■ 仕事をクビになった私 : 悪役ですか?
■ 両親に叩かれてた私: 両親から叩かれること
■ いじめられる私: 先生からのいじめ

あなたはあなたらしく。
あるがまま、そのままで大丈夫。
全てうまくいく☆彡
今日も読んで頂きありがとうございます


私のFACEBOOK登録お願い致します*+~
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010776409028



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ひとりひとりの幸せへと導くコンサルティング
サロン エイジェイ

溝口智子

問合せ先:tomokomizoguchi@gmail.com

▼オフィシャルHP▼
http://aj-jp.com

▼オフィシャルBLOG▼
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/

▼INSTAGRAM▼
https://www.instagram.com/ajtomoko/?hl=ja

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

先生からのいじめ

2017年07月19日 22:49

20170719

ちょっと重たい話続きですが、

誰かの乗り越える力になれたらいいかなぁ〜と。

過去を振り返られせ頂きますね。

ここから読み始めた方は下の関連ブログを

お読みください。



私が入った中学校は校内暴力や荒れた学校が

だんだんと落ち着き始めた頃でした。



私が中学に入ると、

一部の中学校の先生は、

指導に従わない生徒を叩いたり、投げたり、

皆んなの前でボコボコにすることもあった。

女性であっても髪の毛を切られたり、

黒に染め直される場面を何度も見た。

(見せしめだよね。。)



私は先生から殴られることはなかったけれど、

何人かの先生からのいじめを受けた。



少しでも反抗的な態度や反対意見を言うと、

先生たちから目をつけられて、

授業中関わらず叱ってくる。

掃除時間に花に水をやっているだけでも、

呼び出されて怒られたり、

私は外の電線に止まってる雀を見てただけで、

ずーっと怒られ続けた。



叱る担当のような先生グループは連携しているので、

女性は平手でちょっと叩かれることはあっても、

卒業するまで同じ扱いを受ける。



いじめる先生たちが担当の教科の先生になったら、

成績が上がることは絶対ない。



当然、気に入られていない私は、

先生が指定した高校の中からしか

選ぶことしかできなかったので、

自由な規則のない学校を私は選びました。



小学校・中学校・高校と疎外感のある学校生活。

両親に従わなければいけない家。

私が幼い頃から感じている5感以上の感覚を言えない環境。



本当の自分ではないことは気付いてる。

けれども、誰にも言えない。

誰に相談していいのかも分からない。



私は本当の自分になれないまま、

自分の中にある好きなことに生きがいを求め、

我慢する日々。いつまで続くのか、、この日々。



そんな自分が嫌になる程、

もがいている時の支えが洋楽の音楽。

英語が理解できなかったけれども、

マイケル・ジャクソンのアルバム「デンジャラス」

ヒール・ザ・ワールド
キープ・ザ・フェイス


私の心を何度も救ってくれた。

(意味が分かるようになってやっぱり!納得!と思った曲です)



高校に入り洋楽がきっかけで、

私は家や学校の生活から外の世界へと目を向けるようになる。

共通の洋楽が好きなコミュニティを見つけ、

バイト以外はその仲間と一緒にいる時間を増やすようにした。



私、本当に〇〇嫌だ!

私、本当に苦しい!

私、〇〇好きじゃない!



がはっきり分かるようになったから、

私、〇〇大好き!

私、楽しい!

私、本当にこれが好き!

私に見つかった。



お手本にしたくない大人たちを沢山見たから、

あんな大人にならないで、

今、笑顔のある生活ができている。



あの頃に絶対戻りたくないから、

私は

あの頃のように人に従うような生き方を選ばない。




高校までのもがきは、

「自分を生きる」道を教えてくれたと思っている。



<関連ブログ>
■ 仕事をクビになった私 : 悪役ですか?
■ 両親に叩かれてた私: 両親から叩かれること



あなたはあなたらしく。
あるがまま、そのままで大丈夫。
全てうまくいく☆彡
今日も読んで頂きありがとうございます


私のFACEBOOK登録お願い致します*+~
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010776409028



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ひとりひとりの幸せへと導くコンサルティング
サロン エイジェイ

溝口智子

問合せ先:tomokomizoguchi@gmail.com

▼オフィシャルHP▼
http://aj-jp.com

▼オフィシャルBLOG▼
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/

▼INSTAGRAM▼
https://www.instagram.com/ajtomoko/?hl=ja

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□