ヒーリング初期化時代

2015年03月13日 22:07

20130313
2008年にリコネクションプラクティショナーになってから今まで、

あっという間でありながら沢山の学びがありました。

そしてこのワークから去っていったプラクティショナー達、

私の方から距離を置いたプラクティショナー仲間達もいます。



約8年を振り返って最初に受けた頃のセミナー内容との変化について、

セミナー中考えていました。

私はセミナーが毎年進化しているのかと感じていたけれど、

エリック氏は初期化していると言っていました。

パソコンで例えるとアップロードではなく、

初期化ということです。




その意味を私なりに理解すると、、、

このワークから離れる人は、

何かに執着していて初期化することを怖がっているのかなと思いました。



エリック氏の本は精神世界のコーナーに置いてあるので、

スピリチュアルの側面で期待するのは仕方がありません。

しかし、今リコネクティブヒーリングは科学で証明される結果を得ています。

東大病院循環器内科のお医者様が未来医療研究会で、

リコネクティブヒーリングついて発表を行っている事実もあります。

また、個人的に参加しているJAXA職員や東大教授が講義をしてくれる宇宙塾では、

ダークエネルギー(宇宙の目に見えないエネルギー)が

地球上に降りてきていていることを数字でみることができました。


自分が○○してあげないと=エゴ
精神世界だから=そのひとの価値観
            (その人の意識の範囲)




純粋にシンプルに可能性を意識していれば、

何も付け加える必要はない。

リコネクティブヒーリングは送るものではない。受け取るもの。

産まれてきたばかりの赤ちゃんのようになることが、

ヒーリングの力を最大限に発揮するのだと思いました。

リコネクティブヒーリングセミナー

2015年03月04日 22:20

20150304.jpg
東京でのリコネクティブヒーリングのセミナー皆さまお疲れさまでした。

私にも沢山気づきがあった濃い5日間となりました。

出会った皆さま有難うございます



私が当時受けたセミナーと、数年経った今を比べて、

情報も精密になり人間の細胞のように成長がありました。

それを全て言葉に現し話すのは時間が掛かりますが、

今回のセミナーを受けて感じたことをシェアー(分かち合い)したいと思います。

若干熱冷めやらずでゴリエ風にブログに綴ります。



会場にいた皆さんTA、オーガナイザー、スタッフ(ホテル近隣のお店含め)スタッフ、

私が感じたままに(上から目線)お話させて頂きますと、

皆さんが純粋で正直だったことです。

嫌なことや不思議に思ったこと、

100%信実に表現されていて圧倒させられました。

そして、

この次世代のヒーリングを続けていくことが、

地球のより変化を迎えることに気づきました。



不思議に思うことがまず最初の成長です。

日常生活の周りがネガティブだったとしてても、

セミナーで出会った人々と交流をして、

その細胞(ひとりひとり)を活性化させていってもらいたいです。

もし出口が見つからなかったら、

日本にいるTA(ティーチングアシスタント)チームを信頼して連絡してみてください。

100%完璧はないから人間です。

どうかその純粋と正直さでこのワーク(ヒーリング)を

身近な人から伝えて下さいませ。