友人断捨離

2017年01月13日 20:28

20170113

写真は小学生の頃に入っていた鼓笛隊です。

大人になってからアルバムを見ると

今でも仲良く繋がっている幼馴染が写っていたりと

面白い発見があります。

友達が少なく遊んだ思い出もあまりないのですが、

ご縁はこの頃からあったのだなぁ~と振り返りました。



昨日に引き続き、

今でも繋がりのある友人について考えました。



友人は沢山いる方が良いと一般的に言われています。

仕事をする上でも人脈を増やしなさいと

ビジネスセミナーでは言われます。



でも、それって本当ですか?



フェイスブックで友達2000人以上いる方より

私は友達20人の方が信頼できます。



友達2000人以上いる方に話を聞いた時、

ほとんど友達がいないと聞いたこともあります。



私は未だ会っていませんが、

きっと、友達2000人以上いて

上手に人間関係を育んでいる方もいるでしょう。

友達がほとんどいないのに

ビジネスが上手くいっている人もいます。



でも、その価値観は私ではない誰か。



少し前まで私はフェイスブックを海外の友人用にしていたので、

友達申請をほとんどしていませんでした。

2000人以上も増やそうと今は思っていませんが、

これも私の思い込みなのかな?と思い

少しずつ増やしてはいます。



現実的な友人ではありませんが、

インターネットでしか会ったことのない友達に励まされた時、

嬉しくなったこともあります。



皆さんは友人を断捨離することに抵抗ありますか?



私は友人と「さよなら」することを

自分の守護霊から教えてもらったことがあります。

その時守護霊は

「さよなら」ではなく「卒業」だと教えてくれました。

卒業するとまた新しい友人と出会える。

そして自分自身が更に向上していくそうです。




実際、私も今まで「さよなら」をしてきましたが、

悲しさがありません。

一生会えないのではなく、

またご縁があれば道で突然再会することもあったからです。


「さよなら」の時はすれ違いの気持ちだったけれど、

再会したら同じ波長に戻っていました。



友達がほとんどいないと言っていた人にも会いましたが、

その方は幸せそうでした。



もし、あなたが私と同じように

友達を大切に増やしなさいと言われていたら、

自分の心に聞いてみて下さい。

本当に今その友人は必要?



あなたはあなたらしく。
あるがまま、そのままで大丈夫。
全てうまくいく☆彡
今日も読んで頂きありがとうございます


私のFACEBOOK登録お願い致します*+~
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010776409028




トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/tb.php/616-d2d22fa5
この記事へのトラックバック