仙人から学んだ食について

2017年06月18日 23:05

20170618

多くの人たちが気づいていると思いますが、

今私たちが食べている野菜や果物の栄養素は、

20年前の日本の野菜よりも半分以下に落ちています。



理由は、

大量に味が美味しいと感じる野菜や果物を

増やすことを重視した産業が増えたからです。



そして、

私たちは安くて美味しいものを選び。

私たちは形のきれいなものを選び。

私たちは虫のつかないものを選び。

私たちは食べる意味を忘れてしまった。



どうして
栄養素が半分以下なのか知っていますか?




品種改良された種からできた野菜や果物の種は、

発芽しません。
虫もつきません。



栄養素なんて必要ないと思った人間から作られたからです。



さらに虫がつかないように、
早く沢山収穫できるように、



土地に化学肥料や農薬が与えられました。



私たちが住んでいる土地
私たちの身体は



同じ!



全てが繋がっています。

口から入るものは身体になりますよね?



遺伝子を残したいのなら、

皇族の方や伝統を継承する家の方ではなくても

口から入るものを調べてくださいね。



仙人の畑では、

農薬や肥料を使わない自然農法で、

虫や雑草と共存するお野菜を見ました。



人間のエゴをできる限り取り除いて

自然のまんま。


それでも、野菜は作れます。



あなたはあなたらしく。
あるがまま、そのままで大丈夫。
全てうまくいく☆彡
今日も読んで頂きありがとうございます


私のFACEBOOK登録お願い致します*+~
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010776409028



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ひとりひとりの幸せへと導くコンサルティング
サロン エイジェイ

溝口智子

問合せ先:tomokomizoguchi@gmail.com

▼オフィシャルHP▼
http://aj-jp.com

▼オフィシャルBLOG▼
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/

▼INSTAGRAM▼
https://www.instagram.com/ajtomoko/?hl=ja

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/tb.php/639-d14abfd0
この記事へのトラックバック