私たちは私たちで在る

2017年11月28日 17:19

20171128

リコネクションを学ばれた方は

ちょっと片耳程度で聞いてもらいたい話です。



これは私が2017年10月2日に宇宙から受け取った

メッセージの一部



リコネクティブヒーリングの周波数と横断ラインに関すること。



この絵は見難いかもしれませんが、

人間が光りを発するベクトルに変わる進化を

画像で説明を受けました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12本の横断ラインは例えて言うのであれば、

ベッドの上でバランスの取れない動く人間が、

12本のバンド(紐)で固定されることにより、

安定の取れた状態になるようなもの。

実際は固定と言っても、自由に動けないのではない。

これは例え話。

安定のない人間の身体の部分でバンド(紐)を

ベッドと人間で繋ぐと想像してごらんなさい。

不安定な場所で繋いだバンド(紐)は身体のバランスを取れずに、

バンドは解けてしまう。

バランスの取れる場所でバンド(紐)と身体を固定すると、

1つの紐でも人間は暴れることはない。

3番目のラインにバンド(紐)1本だけ縛っても

ベッドから身体は起き上がれない。

11番の部分だけでも起き上がれない。

6番のラインが恥骨の上だったとしたら、

不安定な上に人間は動くことができバンド(紐)は解ける。

12本の横断ラインは地球と宇宙を繋ぐ線であり、

6番目のライン(仙骨の上)は人間の性を指す。

あなた方は6番目の部分を子宮だと言ってはいるが、

恥骨は子宮の部分にはない。

子宮は仙骨の上にある。
(仙骨は子宮を支えるように逆三角形をしています)



6番目を軸として光の線は三角形の光の光線を描き、

宇宙・人間・地球の間に存在する人間を1つにする。

宇宙・人間・地球は1つになる。

宇宙の周波数でリコネクションの過程を全て行うことにより、

人間は自由な光の細胞になる。

光の細胞は輝きを増す。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

横断ラインの6番目のライン。

リコネクションの公式な場では

恥骨の上だと説明されている場所です。



この教えられている場所に違和感を感じた方

いらっしゃいますでしょうか?

この6番目の場所が人間の身体では重要なポイントになります。



絶対に恥骨の場所を通らないといけないのか?



私のクライアントさんたちは

6番目のラインを仙骨の場所で引いています。



恥骨と仙骨は近いようで

人によっては5cmぐらいの差があります。



なぜ?私は仙骨の上で引いているのか?

それは、確実な場所を押さえている時に伝わる

手に伝わる振動が違うこと。



この振動の理由を調べた結果、

人間の仙骨はバランスを取るために

振動している
ことが分かりました。



それを踏まえて宇宙からのメッセージを読んでみてください。



リコネクティブヒーリングは自由に周波数と交流することで、

エゴのフィルターを通さずに受け取ることができます。



リコネクションは宇宙科学医療的な考えがあるのだと

メッセージを受け取り私は理解しました。


あなたはあなたらしく。
あるがまま、そのままで大丈夫。
全てうまくいく☆彡
今日も読んで頂きありがとうございます


私のFACEBOOK登録お願い致します*+~
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010776409028



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ひとりひとりの幸せへと導くコンサルティング
サロン エイジェイ

溝口智子

問合せ先:tomokomizoguchi@gmail.com

▼オフィシャルHP▼
http://aj-jp.com

▼オフィシャルBLOG▼
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/

▼INSTAGRAM▼
https://www.instagram.com/ajtomoko/?hl=ja

5日間で新しい自分なりたい方へ
▷▶︎▷▶︎▷▶︎リコネクティブヒーリング
      遠隔リコネクティブヒーリング
▷▶︎▷▶︎▷▶︎リコネクション

リコネクション日本の公式名簿
東京に溝口智子として登録
http://reconnecting-japan.jp/?page_id=6497

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tomokomizoguchi.blog47.fc2.com/tb.php/658-ab954c05
この記事へのトラックバック